カテゴリ:老犬介護( 67 )
今度は忘れずちっち持参で
今日分でソフィの膀胱炎の薬がなくなるし、
明日は暑くなるという予報なので、
父の面会から帰ってから
夕方みんなで病院へ向かいました。

 病院へ行く前にちっちを絞り(圧迫排尿)、
 今度は忘れずに持参しました!

b0281669_20374613.jpg
待合室にて

ちっちの様子は潜血なし、桿菌もかなり減っているとのことで、
一旦抗生物質を切って様子を見ることになりました。
また、体重が増えていたしご飯もまあまあ食べているので、
補液をどうするか迷いました。
簡易血液検査をしていただいたところ、
(今回は一回で採血成功!)
白血球の数が前回:32,600→今回:21,800と、
まだ多めではありましたが前回よりは随分と下がっていたし、
その他の数値もそれほど気になる点もないとのことだったので、
補液は今回はなし、
またちっちなど様子が心配になれば通院することになりました。

b0281669_20381985.jpg

b0281669_2040398.jpg

【ソフィ】
 体重:4.32kg

 再診料:¥600
 尿検査:¥1,500
 採血料:¥1,000
 血液一般検査:¥1,500
 血液生化学検査 電解質:¥800
 消費税:¥432
                      計:¥5,832
  ※保険は後日別途請求

まうの眼もさっくり診ていただいたのですが、
随分とドライアイもよくなっているので、
このまま抗生物質とヒアレインを点眼することになりました。

b0281669_20384565.jpg

【まう】
 再診料:¥600
 消費税:¥48
                      計:¥648
  ※保険は後日別途請求

ソフィの体重が増えているのがとても嬉しく、
また薬もこれまで飲んでいた心臓と胆泥症、てんかんの
薬だけになったのでちょっと安心しました。
[PR]
by sophiegogo | 2015-06-09 20:37 | 老犬介護
ちっち持って病院
ソフィの膀胱炎の抗生物質が昨日でなくなったので、
朝に採尿したちっちを持って病院へ。

 のつもりが、まさかのちっち持参忘れに途中で気づき、
 にいたまに取りに帰ってもらうという大失態…

で、ソフィのちっちですが、
おかげ様で潜血はなくなりました。
が、まだ桿菌はいるし少し臭うので、もう少し抗生物質を
飲んでみることになりました。
(一日一回/半錠ずつ)

b0281669_1871623.jpg

体重もあまり増えておらず栄養面も心配なので、
(減ってないだけでもいいでしょ、と先生には言われましたが)
念のために補液もしていただきました。

b0281669_1873785.jpg

【ソフィ】
 体重:4.05kg

 再診料:¥600
 尿検査:¥1,500
 皮下輸液処置料:¥500
 皮下輸液料:¥100×9=¥900
 内服薬(抗生物質):¥1,050
 消費税:¥364
                      計:¥4,914
  ※保険は後日別途請求

また、まうが数日前から両目の調子が悪く、
目を細めたり目ヤニがたっぷり出たりするので、
ついでに診ていただきました。

b0281669_1875833.jpg

b0281669_1881333.jpg
まう眼球検査中(保定はねえたま)

両方の眼球にこすったようなわずかな傷が見えるとのことで、
抗生物質とヒアレイン(自宅にあるソフィのもの=実は私のもの)を
一日四回さすことになりました。

b0281669_1883172.jpg
検査薬で目の周りが黄色に

b0281669_1884591.jpg
それでも病院は大好きでつ!

b0281669_18958.jpg
抗生物質の目薬。一日四回/抗生物質をさして5分ほどあけてヒアレインを

【まう】
 体重:7.28kg

 初診料:¥1,200
 フルオレッセンステスト:¥1,000
 点眼薬(抗生物質):¥1,800
 消費税:¥320
                      計:¥4,320
  ※保険は後日別途請求

ソフィの体重が増えないのは心配なのですが、
ちょっと嬉しいことに、先週金曜日(5/29)以来、
下痢がぴたっと止まっているのです。
その日から今日まで出ていないので、
逆にちょっとふんづまり気味なほどに。

下痢が止まったということは腸炎は収まったということだと思うので、
少しはソフィも楽になってるかな。
もうちょっと膀胱炎のお薬を頑張って飲んで、
ミルクとi/d缶をいっぱい食べて体重増やそうね。

抗生物質を飲み終わるタイミングで、
再度採尿して診察予定です。

カケシアがまたなくなりかけたのに注文したのがまだ届かないので、
再度病院で7個いただきました。

【ソフィ】
 チューブダイエットカシケア:¥300×7=¥2,100
 消費税:¥168
                      計:¥2,268
[PR]
by sophiegogo | 2015-06-04 18:05 | 老犬介護
チューブダイエットカケシア
今ソフィは「チューブダイエットカケシア」という
高カロリーミルクをメインの食事にしています。
最初は動物病院でいただいていたのですが、
ネットでも購入できるようなので、
ネット注文するようになったのですが、
注文したものがなかなか届かず、
自宅の在庫がなくなってきたので、
病院へ行ってミルクだけいただいてきました。

【ソフィ】
 チューブダイエットカシケア:¥300×7=¥2,100
 消費税:¥168
                      計:¥2,268

ゴートミルクはあるのですが、
ソフィの一日に必要なカロリーを満たすには、
けっこういっぱい飲まないといけないようで、
食欲自体あまりないソフィには、
少量でも高カロリーなこちらのミルクの方が助かります。
[PR]
by sophiegogo | 2015-05-31 20:46 | 老犬介護
膿のようで気になるので再検査
ソフィのちっちは少し臭いが落ち着いた気もしますが、
相変わらず変な臭いがします。

b0281669_18134139.jpg

また、排尿後数分してから薄黄緑色の膿っぽいものが
たら~と垂れてくることがあり、
気になるので再度採尿して検査してもらおうと、
朝一のちっちを採取してみんなで病院へ向かいました。

b0281669_18135892.jpg

数値的にはあまり変わらず。

b0281669_18141129.jpg

顕微鏡で見ても、桿菌という膀胱炎の原因になる
細菌が見られるそうです。
抗生物質を投与してもいいが、注射だと24時間ごとにしないといけないそうです。
「お薬飲ませられないですよね」とおっしゃるので、
「薬なら口に入れれば飲んでくれます。
 ちゃんと吸収してくれるかは微妙ですけど…」
とお伝えして、飲み薬で対処してみることになりました。

b0281669_18143591.jpgエンロクリア錠50

b0281669_181515.jpg

一日一回、1/2錠ずつです。
錠剤の真ん中に筋が入っていて、
そこをぱきっと割って半分ずつ飲ませます。

b0281669_18152937.jpg

ついでに皮下補液もしていただきました。

b0281669_18154448.jpg

【ソフィ】
 体重:4.14kg

 再診料:¥600
 尿検査:¥1,500
 皮下輸液処置料:¥500
 皮下輸液料:¥100×9=¥900
 内服薬(抗生物質):¥1,050
 消費税:¥364
                      計:¥4,914
  ※保険は後日別途請求

体重微増です。
もうちょっと増えて欲しいなぁ。
目標は5kg!
[PR]
by sophiegogo | 2015-05-29 18:13 | 老犬介護
ちっちの臭いがいつもと違うので
昨日の朝からソフィのちっちの臭いが、
今までのちっちとは違う臭いがしてきました。
風邪気味で鼻があまり効かないし、何とも表現しにくいのですが、
薬臭いというか何というか…とにかく結構強烈な臭いです。
昨日の夜も同じような臭いでやはり気になるので、
尿検査などしてもらえるかどうか、
まうと散歩がてら朝一で病院へ行って参りました。

やはり尿を検査してみないと状況がわからない、ということで、
尿採取キットだけいただいてきて、
次にした尿を採取して検査していただくことになりました。

b0281669_17231548.jpg

b0281669_17233553.jpg

スポンジに尿を吸わせるタイプと、
スポイトのように吸い取るタイプの二種類です。
尿の量が多い場合はスポンジの方で、スポンジ全体に
尿が染み込むまでしっかり吸わせるようにするそうです。
尿の量が少ない場合は、スポイトの方で、
スポイトの細い部分がいっぱいになる程度吸えばよいそうです。

お昼過ぎにちっちしてくれたので、
両方のキットに尿を取り、午後の診察開始時にあわせて
にいたまに病院に持って行ってもらって、調べていただきました。

b0281669_17235028.jpg

それほど悪い数値ではないようですが、
細菌が見られるのは確かなようで、
強烈な臭いもその細菌のせいのようです。
ちょっと血も混ざっているようなので、膀胱炎一歩手前、
というところでしょうか。

水を多めに飲ませて、あまり溜めずに排尿させるように、
とのことでした。
圧迫排尿するなら6時間おきくらいに、とのことです。
取りあえずは投薬などなしで様子見です。
気になる場合にすぐ取れるように、
採尿キットもいただいてもらいました。

【ソフィ】
 尿検査:¥1,500
 消費税:¥120
                      計:¥1,620
  ※保険は後日別途請求
[PR]
by sophiegogo | 2015-05-26 19:22 | 老犬介護
ソフィ通院
ソフィの下痢はまだ続いております。
下痢頻度も少ない日もあれば、
量が少なめな下痢が回数多く出る日もあります。
食欲もあまりなく、高カロリーミルクにi/d缶を少し混ぜた
ものをドレッシング用ボトルで口の中に入れると、
しぶしぶ飲んでくれている感じで、
少し気が向かないと舌でミルクの侵入を阻止しようとします。

そういう状態なので、あまり栄養は吸収できてないのではないか、
という不安がありますので、
補液をお願いしようと病院へ行きました。

b0281669_18362033.jpg

【ソフィ】
 体重:4.04kg
 体温:37.6度

 再診料:¥600
 皮下輸液処置料:¥500
 皮下輸液料:¥100×9=¥900
 消費税:¥160
                      計:¥2,160
  ※保険は後日別途請求

残念ながら体重がまた減。
やはり下痢が続くということは腸の調子が戻っておらず、
従って栄養吸収ができない、ということになってしまうんでしょうね。

今、ソフィの命をつないでくれているのは、
補液と高カロリーミルクとi/d缶です。
季節外れの暑さが続き、我が家はもうエアコンをつけています。
ソフィは暑がりでして、暑いと呼吸が早くなるし、
お腹などがとても熱くなってしまいます。
でも足先はそれほど熱くなかったりするので、
体温調節が難しく、暖めたり冷やしたり調節が大変です。

せめてソフィが辛かったり苦しかったりしていないといいのですが。
もっとソフィの言いたいことがわかってあげられたらいいのになぁ。
一部は通じてると思うのですが(ちっちとか喉が渇いたとか)、
全てをくみ取ってあげられていないんだろうなぁと思うと
とても申し訳なく思ってしまいます。
[PR]
by sophiegogo | 2015-05-24 14:02 | 老犬介護
おでこのかさぶたその後
ソフィのおでこのかさぶたですが、
乾いて浮いてきたようだったので、
そーっとめくってみたら、けっこう綺麗にはがれてくれました。

b0281669_2184731.jpg

でも、皮膚はつるっと綺麗な皮膚ではなく、
なんだかぼこぼこした感じになっています。

以前からかかっている病院ではこういう状態のことを
「皮膚の石灰化」と言われているのですが、
ソフィは首筋や内股などいろいろなところに
このようなぼこぼこした皮膚が散見されます。

副腎に腫瘍が疑われているソフィですので、
クッシング症候群などではないか、と推測していますが、
ソフィのようにお年寄りで体も弱っていて、
かつ心臓も良くない状態では、
あまり有効かつ安全な治療方法はないみたいです。

これ以上お薬が増えるのも…ねぇ。

でも、取りあえず、おでこのおっきな傷、かさぶたが
取れてくれてよかったです。
[PR]
by sophiegogo | 2015-05-21 21:08 | 老犬介護
ソフィ通院(抗生物質投与)
今日は二週間ぶりに抗生物質を注射していただく予定で
みんな揃って病院へ。
いや、まうは用はないんですけど、
なにせ病院大好きなもので…

b0281669_1827383.jpg

関係ないくせに、尻尾ぶんぶん振って診察室を覗き込み、
まだかなまだかな~とるんるんです。

ソフィちょっと体重回復。
今日は抗生物質と皮下輸液をしていただきました。

b0281669_1829447.jpg

今日は体温測定時に便が付かなかったようなので、
腸内細菌の様子は見れませんでした。

【ソフィ】
 体重:4.18kg
 体温:37.5度

 再診料:¥600
 抗生物質注射:¥4,000
 皮下輸液処置料:¥500
 皮下輸液料:¥100×9=¥900
 消費税:¥480
                      計:¥6,480
  ※保険は後日別途請求

補液をするとやはり何となくいいようなので、
数日おきに補液に通うかもしれません。
ただ、皮下補液は多少心臓に負担がかかるようなので、
ご飯が食べられるようになって体重が増え、
栄養吸収できるようになってきたら必要ないと思います。

調子は相変わらず上がったり下がったりで、
下痢回数も減ったり増えたり、
下痢の状態も良くなったり悪くなったりです。

また、すごく人を呼ぶようになりました。
何かにつけて「ひゃんひゃん」と鳴き、人を呼びます。
のどが渇いたとか身体的な要求と寂しい要求と半々くらいになってます。
「はいはい居ますよ」と体をぽんぽんするだけで落ち着く時もあるし、
「居ますよ~」と寝たまま頬ずりしたら落ち着いたり、
抱っこして股間に寝かせてあげないと落ち着かない時もあります。
可能な限り、欲求がおさまるまで触ってあげるようにしています。
[PR]
by sophiegogo | 2015-05-20 20:00 | 老犬介護
鼻水トッテ
最近、ソフィの鼻水が多く、
鼻の穴の内側にがべがべに固まってしまって、
鼻呼吸ができず口呼吸になってしまうことが多くなりました。

以前の記事にしたような鼻くそほじほじでも取れるのですが、
一日何回もほじってると鼻の穴の周りなど傷つけそうだし、
また時間もかかるので頻度があがると何かと心配になってきました。

そこで、以前購入したけれど、その時はあまり役に立たなかった、
こちらのアイテムの登場です。


b0281669_21291578.jpg

その名も「ママ鼻水トッテ」という人間の赤ちゃん用鼻吸い器です。

b0281669_21293725.jpg

丸い方の口を鼻の穴に、平べったい方の口を口にくわえて、
すーっと吸い込む息で鼻水を吸い取ります。

以前は鼻水、というより正に鼻くそ(固形物)だったので、
これではうまく取れませんでした。
最近は水溶性の鼻水が多いので、
固まる前に吸い出せば、これでけっこう上手に取ることができます。

鼻の穴の周りにこびりついた鼻水はウェットティッシュで取り除き、
内部で固まりかけている鼻水は、綿棒に水を含ませたものから、
すこーしだけ水を流し込んで柔らかくしてから、
「鼻水トッテ」でちゅーっと吸います。

上手くやると、こんな感じで鼻水が取れます。

b0281669_21295777.jpg

懐中電灯で鼻の内部を確認、
けっこうちゃんと取れると、露骨に呼吸音が変わります。
何で鼻水が出やすくなったのかよくわかりませんが、
口呼吸になると苦しそうなので、気付いたらこれ、
もしくは耳かき綿棒で取り除くようにしています。

※強く吸いすぎると粘膜を痛めるそうです。
※吸った後はしっかりうがいをしないと、
  風邪などうつってしまうそうです。

ママ鼻水トッテ



[PR]
by sophiegogo | 2015-05-19 21:27 | 老犬介護
ソフィの心臓などの薬だけいただきに
ソフィの心臓の薬、胆泥症・てんかん発作の薬は、
とりあえずは以前からのお医者様から引き続きいただこうと、
本日私だけ通院していただいてまいりました。

受付に院長先生がいらっしゃり、
「どうですか」と聞かれたので、
「頑張ってくれています」と様子をざっくりとお伝えしました。

【ソフィ】
 内服薬(1D):¥8,400
 内服薬(1D):¥5,600
 内服薬(7D):¥8,400
 消費税:¥1,792
  ※保険適用外

取りあえずはいつものように四週間分。
またなくなりそうになったら、
次はどちらの病院でいただこうか迷うところです。
近い方がこちらとしては楽ですが、
これまでの先生の方がソフィの心臓に関しては、
ずっと診ていただいて様子がわかっているし。
[PR]
by sophiegogo | 2015-05-18 19:57 | 老犬介護
  

おキャバなソフィののんびりライフ
by わふ
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ソフィ プロフィール
・本名:ソフィ(Sophie)
・キャバリア・キング・
  チャールズ・スパニエル
 (Cavalier King
  Charles Spaniel)
・女の子
・2004.10.30生まれ
 (推定10才/うちの子に
  なった日をお誕生日に
  設定しました!)
・2012.9.24
  ケンの家様からお預かり
  (トライアル開始)
・2012.10.30
  うちの子になりました!
・2015.6.10
  お空でのバカンスへ旅立ちました。



にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村

こちらのサイトは、ケンの家様が保護して下さってうちの子になってくれた愛しいソフィの記録サイトです。ケンの家様への報告も兼ねてのブログでしたので、ソフィと保護犬・保護活動に関連する情報の記載に絞るようにしております。先住犬のまうの記録は別サイト「まうたんがくる」で公開中です。
最新の記事
6月10日。
at 2016-06-10 21:58
ジャスミンの香りは思い出の香り
at 2016-04-27 19:49
あんずとピースと愉快な仲間た..
at 2016-04-23 20:56
花見散歩
at 2016-04-06 18:05
光になったソフィ
at 2016-03-31 21:09
フォロー中のブログ
豆とニンジン
ブログジャンル
犬
検索
最新のトラックバック
ファン
ライフログ
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
画像一覧