シャンプーは苦手でつ
まうソフィは通常自宅で私がシャンプーしております。
たまにプロにお願いしておりますが。
ただ、ソフィはお年寄りな上に心臓が悪いので、
シャンプーやドライヤーはかなり負担になるらしく、
獣医さん併設のシャンプーをお願いしても、
「心臓悪いから十分注意してね!何かあったらすぐ言って!」
と先生に言われて、トリマーさんも何かとやり辛いようです。
私にも
「慣れないところでシャンプーするよりも、
 自宅でやった方が負担は少ないかもね~。
 ドライヤー使う場合は注意してあげてね」
とおっしゃっていました。

しかも、ソフィはシャンプーが苦手。
シャンプーし始めに体をお湯で濡らしているあたりでは、
小刻みに震えながらもまだ大人しくしているのですが、
シャンプー液でわしゃわしゃされ始めると
じたばたと抵抗し、逃げ出そうとします。

お風呂場の床は濡れていてただでさえ滑りやすい上に、
ソフィは筋力も落ちてきているので重心が不安定で、
焦ると余計に滑って転びそうでとても心配。

そこで、お風呂場の床にタオルを敷いて
滑り止め替わりにしております。
濡れたタオルは床にへばりついて滑りにくく、
タオル生地は爪にかかりやすいので、
けっこう滑り止めになってくれます。

b0281669_6551471.jpg
た~すけて~

また、常に体に手足(肘や膝、スネなど)を添え、
倒れたり突進したりしないように支えながら、
ほぼ片手でシャンプーします。

体への負担を考慮して10分以内の短時間で済ませるようにし、
乾燥もドライヤーは極力使わず、タオルドライで済ませます。
指の間など湿ったまま放置すると湿疹になったりしちゃうそうなので、
その辺りにも気を付けないといけないのですが、
まあ、ソフィは毛がずいぶん薄くなってしまっているので、
タオルドライだけでもけっこうすぐ乾いてくれます。

b0281669_6554640.jpg

タオルドライの時もなかなかの力で抵抗し、
とにかく突進して逃げようとするので、
ソフィを体全体で受け止めながらタオルで拭き取ることになり、
ソフィも私もまさに全身全霊でシャンプーしてる感じになります。

このようなシャンプーだと心臓その他への負担が心配なので、
お湯を使ってのシャンプーはそろそろ考えないといけないのかもしれません。
ドライシャンプーとかホットタオルで拭くとか、
ソフィの負担にならないような方法を探しておかないといけませんね。

でも、お湯を使ってのシャンプーの方がすっきりさっぱり
綺麗に清潔になりそうな気もするので、
たまにはやりたいところ…
清潔を保つことと、心臓の負担を増やさないことと、
ソフィにとってどちらを優先するのか難しいところです。

ソフィが今使っているシャンプーは、
こちらのノルバサンシャンプー。

ノルバサン シャンプー0.5 236ml 【動物用医薬部外品】【ノルバサン シャンプ―(Nolvasan Shampoo)/犬用シャンプー/犬のシャンプー/いぬのシャンプー】【犬用品/猫用品・猫/ペット・ペットグッズ/ペット用品】



獣医さんでも使っているシャンプーだそうです。
そう言われると、獣医さんで「薬浴」ということで
シャンプーしていただいた時の残り香と同じ香りがします。
キャバリアレスキュー隊様で使っているともお聞きしたし、
皮膚トラブル(マラセチアっぽいのや皮膚石灰化など)のある
ソフィにもいいかもしれない、と思って使っています。

散歩後に足を洗う時などは、
私も使っている人間用のシャンプーを使っています。
というのも、人間用に作られているものには安全基準があるが、
犬用に作られているものには安全基準がないものが多く、
原材料に何が使われているのかわからないから、
と聞いたことがあるので。
(全てがそうとは限らないでしょうけれど)
だったら、足を洗う程度なら、
人間用シャンプーの方が割安だし安全なのかなぁ、と思いまして。

犬用にしろ人間用にしろ、
どのようなものをどのような基準で選んでどのように使うかは、
本当に難しいですね。
いいものを選んであげたい、
でも条件や環境によってはそうできない場合もあり。
全ては可愛いこの子たちの為、
自分の出来る限りのことをしてあげるだけなのですが。
by sophiegogo | 2014-12-27 21:54 | 老犬介護

おキャバなソフィののんびりライフ
by わふ
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ソフィ プロフィール
・本名:ソフィ(Sophie)
・キャバリア・キング・
  チャールズ・スパニエル
 (Cavalier King
  Charles Spaniel)
・女の子
・2004.10.30生まれ
 (推定10才/うちの子に
  なった日をお誕生日に
  設定しました!)
・2012.9.24
  ケンの家様からお預かり
  (トライアル開始)
・2012.10.30
  うちの子になりました!
・2015.6.10
  お空でのバカンスへ旅立ちました。



にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村

こちらのサイトは、ケンの家様が保護して下さってうちの子になってくれた愛しいソフィの記録サイトです。ケンの家様への報告も兼ねてのブログでしたので、ソフィと保護犬・保護活動に関連する情報の記載に絞るようにしております。先住犬のまうの記録は別サイト「まうたんがくる」で公開中です。
最新の記事
ジャスミンの季節
at 2018-05-10 11:15
6月10日。
at 2016-06-10 21:58
ジャスミンの香りは思い出の香り
at 2016-04-27 19:49
あんずとピースと愉快な仲間た..
at 2016-04-23 20:56
花見散歩
at 2016-04-06 18:05
フォロー中のブログ
豆とニンジン
ブログジャンル
犬
検索
最新のトラックバック
ファン
ライフログ
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
画像一覧